暑い時の水分、摂り過ぎにもご用心!?

LINEで送る

連日暑いですね。

一般に、夏の暑い時には水を沢山飲むのが良い…とか
毎日2リットルの水が血液をサラサラにする…
と思われていますが…万人に当てはまるものでは有りません。

水を沢山飲んでも、血管内の水分割合は増えますが、
血管内のゴミが溶けるわけではないので血管の詰まりは殆ど改善しないです。
汗をかいてない方は、水分摂り過ぎで、かえって体調不良の原因にになることも。

程々が一番です。

流行りの塩分が多く含まれている飲料や飴なども
「健康に良い?」と思ってわざわざ摂っている方も居られますが…
持病がある方はご注意下さい。

汗をかいて水分摂取が必要な時こそ、一口ずつ水を口に含んで、ユックリ飲み込んで下さい。
喉の渇きは十分取れます。これが一番です。

暑いとビールが美味いですが…程々に。
むくみが気になる方、夏に食欲が落ちる方、酷くなる前に当店でご相談下さい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください