日焼けの対処

LINEで送る

東北地方は本日梅雨明け宣言が出されました
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/yosh_ika/2014/07/28/14211.html
リンク先tenki.jp

週末の八戸は暑かったですね。
海やプールの季節ですが、天気の良い時は、日焼け対策を十分にしていきましょう。

日焼けの対処はやけどと同じです。
炎症が起こっている所を、「なるべく早めに」水で冷やします。
冷たいタオルや水を入れたビニール袋等でヒリヒリ感が収まるまで冷やして下さい。

冷やした後は低刺激性の化粧水などで十分に肌の水分補給をしましょう。
水分補給をした後は保湿クリームで潤いをキープするのをお忘れなく。

赤みが強い時はステロイドの入った塗り薬を使うと楽ですが、
範囲が広い場合や大きな水ぶくれが有る時は受診をおすすめします。
塗り薬もメントールが入っているものはしみて痛くなる事がありますのでご注意を。

皮がむけてきても無理に剥がさないように…
自然に剥けてくるのを待つほうが良いですね。

まずはしっかり日焼け止めを。
SPFが高いものでも汗をかくと落ちてしまうのは一緒。
こまめに塗り直す事をおすすめします。

ただし、日焼け止めによっては肌の弱い方に向かないものもあります。
お肌の弱い方にも使える日焼け止め有ります。店頭でお尋ね下さいませ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください