日別アーカイブ: 2014年8月25日

DHA・EPAで血管元気、サラサラ!

LINEで送る

魚に多く含まれるDHAやEPAはオメガ3系脂肪酸と呼ばれ、血中の中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし、逆に善玉コレステロールを増やして血液をさらさらにする力を持っています。

karadanonakaomega3
※画像をクリックしてご覧下さい

私達の体内でDHAやEPAを作り出す能力は非常に弱く、食品から摂取するしかありません。

その補給には魚を食べるのが一番です。DHAやEPAは一度に大量に摂ることより毎日継続して摂ることが大切です。

一日の摂取量の目安はマグロのトロなら二切れ、サバなら半身、サンマ一尾分です。魚が苦手な方や、手軽に摂取したい方はDHAやEPA含有の健康食品を上手に使うのもおすすめです。

2014-08-13 10.39.28

 

先日、息子たちとサバ釣りに行って来ました。
小さいサバが沢山釣れて、子供達は大喜びです。
2014-08-13 10.53.40
2014-08-13 13.05.20
しかし、小さいながら多かったのでお料理が大変でした…
毎日、食品から摂ると言うのは本当に大変ですね!

EPAは中性脂肪を下げ、血流を良くする医薬品としても使われています。
医家向けと同原料のEPA含有の健康食品有ります。店頭でご相談下さい。